蓼科で別荘・中古別荘の購入や売却ならお任せください!

ブログ別荘生活

別荘地作業 ~丸太橋の架け替え~

2023年08月24日

蓼科・白樺湖のお天気情報
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆◇ 8月24日(木) ◇◆◇
☆今日の天気:晴れ一時雨
★今日の最高気温:24℃
☆今日の最低気温:17℃
★明日の天気:晴れのち雨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2023/8/24■□■

別荘地作業 ~丸太橋の架け替え~

 

緑の村別荘地には、車山高原へ抜けられる遊歩道が整備されています。

(ま)さんの作業今回は、その道中に設置されている丸太橋の架け替えを見てきましたよ~♪

 

(ま)さんいわく、去年の秋から準備が始まっていたのだとか!

【加工された物でなく、自然そのままの材料で作りたい】と、(ま)さんが別の場所で伐採した木を再利用することに。

丸太橋①

そのため、6メートルもある丸太5本を、皮を剥き、防虫防腐剤を塗り、今回の架け替え作業の日を迎えたそうです!(^^)!

 

今回は、親方(ふ)さんと大工見習の(く)さんも参戦です。

丸太橋までは車が入ってこれないので、丸太はバックホーに吊るしトコトコ運び、古い丸太橋には足場を設置。

丸太橋②

 

古い丸太を1本取っては、新しい丸太を転がして並べていきました。

丸太橋

 

5本並べたら、歩く面を決ます。凸凹になりすぎずに隙間だらけにならない絶妙なポジションを、丸太の特徴を見ながら決めていましたよ~

丸太橋④

 

決まったら、固定するために鉄筋を入れてボルトで固定します。

と、さらっと書きましたが、(ま)さん「これが一番の難関だった」とのこと。

丸太橋⑤

 

まず、ドリルで鉄筋を通すための同じ大きさの穴を3ヶ所開けます。

鉄筋は真っ直ぐですが、丸太は沿っていたり曲がっていたり・・・なので、穴を開けてもすんなり鉄筋は入ってくれません(>_<)

みんなで案を出し合い打開策を練ります。

 

両端の1本は鉄筋と同じ大きさで開けて、中の3本を一回り大きいドリルで開けたら通せました~(≧▽≦)

丸太橋⑥

 

ボルトで固定出来たら、余分な鉄筋を切り落とし、橋の両端を整地しました。

丸太橋⑦

丸太橋⑨

 

【Before】

丸太橋before

 

【After】

丸太橋after

 

遊歩道も自然なままを残しながら、歩きやすく整備しました。

遊歩道①

遊歩道②

作業していると、お客様に「とても歩きやすくなって良かった♪」とお声をかけていただきました~\(^o^)/

(ま)さんのこだわりが詰まった、丸太橋と遊歩道に仕上がりました☆

 

 

物件情報配信サービス ご登録はこちらから
リゾートメンテナンスへのお問い合わせ

お問い合わせ

0120-184-224

受付時間 9:30〜17:00
株式会社リゾートメンテナンス
長野県小県郡長和町大門3518
pagetop