蓼科で別荘・中古別荘の購入や売却ならお任せください!

小屋暮らし

29 ボイラーの話し

あれは遡ることかなり前。

 

珍しく静かな社長が言った、こんな一言から始まりました。

 

 

 

 

社長「こんなストーブあったら良いな~( ˘ω˘ )」

 

 

いったいどんなものじゃ、と覗いてみると、それは前回の記事で載せたこのイラスト。

 

 

 

チビック 小屋 20170413

 

 

 

のこれ!↓↓(忘れられているかもーーー(;’∀’))

 

 

 

チビック 小屋 201704131

 

 

 

社長「これ凄くない!? お湯が沸かせて、ご飯も焚けて、お肉焼けて、発電もできるんだよ! こんなのあったら絶対欲しいでしょ!?」

 

 

 

凄いとは思うけれど‥‥正直欲しいとは思わない!(゚∀゚;)

 

 

 

社長「俺は欲しいね、というか1人で作っちゃうもん( ˘ω˘ )」

 

 

 

あっそうですか。大変ですね。(^^)/

 

でも社長の趣味&興味ってコロッコロッコロと変わるので‥‥‥。

 

今回もノリと口だけだと思っていたのですが、

 

 

 

 

 

なんと!

 

 

 

 

 

 

チビック 小屋 201704132

 

ストーブ(; ・`д・´)

作りよったわい!(だが断じて社長が1人で作ったわけではない!!)

 

 

暖房、給湯、鉄板調理が可能。

まだ試作段階のものですが、ここまで出来上がってきているのって凄くないですか?

 

 

そんでもってこれ!!!

 

温度差発電

 

ストーブの熱気と外気温との差で発電するというもの。

 

 

点くかな点くかな

あ、本当に電気点いた( ゚Д゚)

 

 

チビック 小屋 201704133 チビック 小屋 201704134

 

(見えにくくてすいません( ;∀;) でもちゃんと電気点いています! 動画取り忘れたーーー。)

 

携帯電話の充電程度ならできるそう。すごっ!

 

 

 

社長「うわーい♪やったぞー!」

 

 

実物が出来上がってきて喜ぶ48歳。

社長、良かったね(^^)

 

 

チビック 小屋 201704135

(↑↑ストーブを撮影していたらいつの間にか集まってきた人達。謎の集合写真。おまけに結構いい笑顔。)

 

 

 

 

それにしてもチビックボイラー、実物で見てみると何とも面白い!

 

 

これからも機能テストやデザインの方も進めて行きますので、またご報告しますね(^^)v

 

 

 

 

 

(M)

リゾートメンテナンスってなに?詳しくはこちら
リゾートメンテナンスへのお問い合わせ
pagetop