蓼科で別荘・中古別荘の購入や売却ならお任せください!

小屋暮らし

8 材料が入った(墨付け)

とある日の

菱田工務店にて。

 

 

 

 

 

何してるのかな…(´・ω・`)??

手板を書く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズームアップ!!

DSCF2011_R

 

 

骨組みの図面をもとに

 

 

 

 

手板

 

 

板に何かを描いています。

 

 

いろはにほ…??

 

 

 

 

 

 

これは、手板(ていた)と呼ばれるものらしいです。

 

 

何をしているところかというと

 

 

 

【手板を描いて木組みを考える】

 

 

という作業らしいです。

 

 

 

 

 

建築ど素人の私。

 

ていたをかいてきぐみをかんがえる……

 

 

言われたまま復唱してみたものの、意味はまったくわかってません/(^o^)\

 

 

 

 

 

 

 

 

(なんでわざわざ板に描くん…?紙、あるやん……(´・ω・`))

 

 

 

 

 

 

とにかく、昔の大工さんはみんなこうやって板に描いていたんやヾ(*`Д´*)ノ”!!

 

 

 

 

 

 

とのことです!!(゚ロ゚屮)屮

 

 

 

 

 

 

 

そしてついに材料が入りました!!

 

DSCF2015_R

 

いよいよ、小屋作りが始まるんだなあと実感が湧いてきます!

 

 

 

 

 

 

大工さんが何かを研いでいます。

 

墨つけペンとぎ

 

これは(墨ペン)とよばれるものらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほどの手板(ていた)を元に

 

墨ペンを使って

 

材料に墨付け(すみつけ)という作業を行います。

 

 

墨つけ

 

(墨で描いていく作業です)

 

 

 

 

 

 

(しかし板を使ったり、墨を使ったり………

 

大工さんの世界って不思議がいっぱいやなあ…

 

今度また色々聞いてみよっとヾ(*ゝω・*)ノ)

(T)

リゾートメンテナンスってなに?詳しくはこちら
リゾートメンテナンスへのお問い合わせ
pagetop